時計買取 とけい堂

ブランド時計やアンティーク時計は私は手にしたことないので何とも言えませんが、よっぽどコレクターでもない限り、ある程度持ち続けたら違う時計が欲しくなると思います。

新しい時計を買う時には、今までの時計を売れば新しい時計を買う足しにもなると思います。

時計.jpg

時計買取の専門、とけい堂は、国内外に多くのパイプを持っており、複数の買取店やバイヤーに査定してもらい、最も高値をつけたところに買い取ってもらうシステムです。

車買取のように、申し込んだ店(とけい堂)が複数見積もりを取って、最高値の店を選ぶのは、我々お客の立場としては有難いシステムですね。




釣具買取

男性を中心に釣りを趣味とする人は多いですよね。新たに釣りを始めた人もいれば、家庭の事情の変化やら転勤などで、一時的に釣りから離れる人もいます。

釣具買取を専門にしている業者もあるので、釣具を売りたいと思っている人は助かりますね。

釣具.jpg

釣具の新商品はどんどん出るわけでなく年単位なので、10年以上前に発売された釣具でも買取価格が1万円を超えることもあるそうです。

貯まった釣具を一旦整理したい人や、生前整理などで釣りをリタイアする人などは、無料査定だけでも依頼するといいかもしれません。




ビックリマンシール

懐かしのビックリマンシール。子供の時に夢中になった人も多かったと思います。

何の変哲もない、キャラクターのシールのようですが、レアものは保存状態次第で1枚15万円くらいの買取価格になるとか!

ビックリマンシール.png

物の価値って、どれだけ効果があるかだけでなく、需要と供給で決まるという典型的な例なのかもしれません。

子供の頃集めて放置してると、いつの間にか母親が処分してしまったり。中には思わぬお宝が眠っているかもしれません。

節約 方法

今日は趣向を変えて節約に触れます。買取も節約も大きく考えれば「金銭的にプラスになる」という目的では一致していると思います。

私は買取は「攻め」、節約は「守り」というふうに考えています。

節約は昔から数多くの方法が紹介されていますが、種類があまりに多すぎて困惑している人も少なくないと思います。

円マーク20190329.png

テレビや雑誌などで、「プロが診断」というのをよく見かけます。「自分の知人には金融・経済のプロなんていないので、自分自身がプロに診断してもらう機会なんてないな~」と思っている人、誰でもプロに相談できるサイトもあります。

気軽に相談して、家計の状況を少しでも良くしたいものですね。