神田うの 盗難被害

先日放送されたテレビ番組で、タレントの神田うのさんが登場。

過去にあった自身のベビーシッターによる盗難被害の様子を語ったそうです。

被害総額は約3000万円。この被害総額というのは、これらの盗まれた品々を売った場合
、つまり買取価格の金額であり、購入金額は1億円以上だったとのことです。

ブランド品.jpg

購入金額=被害額ではないのが、被害者側からすると納得いかないと思います。

ただ、盗まれたものはエルメスやルイ・ヴィトン、シャネルなどの高級ブランドの数々。神田さんがデザインした「UNO KANDA」のバッグは1個も盗まれていないというオチがついたようです。


買取 おすすめ

買取に関して、ズバリおすすめはどこなのか?

この根本的な問いに対しての明確な答えは、正直言って無いと思います。まず、買取の品目によっても違いますし、同じ品目でも買取業者によって得手不得手があるからです。

でも、そんなことを言っても元も子もないので、最大公約数的に、比較的に、ざっくりと、(曖昧な表現でスミマセン)買取金額が高めに設定されていると言われる業者は・・・

ブランド品.jpg

ブランド品に限れば、強いて言うと銀蔵とブランディアが多少高く買い取ってくれる傾向があるらしいです。あくまで「傾向」実際はもちろんケースバイケース。

買取金額に納得いかなければキャンセルできる業者もあるので、買取金額に安易に妥協しないようにしたいものです。

買取相場

買取の対象品によってケースバイケースですが、買取相場というものがあるようです。

車のように年式、車種、色などによって、「だいたいの」相場があるものは、買取相場という基準があるので、それを元に自分自身の品の買取額が大まかに分かります。

スポーツカー20190414.jpg

ブランド品や装飾品などもそのような基準が存在すると思います。あとはどこで差がつくか。保存状態などでしょうか。

やはり買った時は将来それを売る気がなくても、大事に丁寧に使うべきですね。