買取 価格

買取をしてもらいたいと思っている品の買取価格はいったいいくらくらいなのか?

誰しもが知りたいところだと思います。そういう人のために、いくつかの買取店では価格の概算がわかるような仕組みになっているようです。

円マーク20190329.png

JANコードや企画品番、商品名などを入力すると、だいたいの価格が分かります。高く買い取ってもらうにはやはり保存状態ですね。


買取査定

買取査定を高くする方法は、主に車買取で多く紹介されています。

車関係で思いつくのは、車の整備記録など記したメンテナンスノートを用意しておく、高く売れる時期を狙う、自分流にカスタマイズしたものは元に戻しておく、車内や外まわりの掃除(洗車)をしておく、などでしょうか。

日産.jpg

このうち、メンテナンスノートや掃除などは、車以外の買取でも当てはまると思います。メンテナンスノートはいわば購入した時の付属品、箱、説明書などでしょうか。

掃除は、普段から綺麗に丁寧に使うこと、小まめな掃除といった感じですね。

ゆくゆくは売ることを考えて、購入時から大切に扱いたいものです。

骨董品 買取

自宅に眠っている骨董品などはないでしょうか?「そう言えば・・・」と思った人は売る、売らないは別として、一旦買取の見積もりをしてもらうのもいいかもしれません。

譲り受けたが価値がわからないのでそのまま。

一度は売ろうとしたが、断られたためそのまま。

昔は使っていたが、いつしか使わなくなってそのまま。

陶磁器.jpg

とかく、そのままになりやすいですよね。掛軸や絵画、陶磁器などの骨董品、「あれはひょっとして・・・」と思ったら行動してみるといいかもしれません。